COMPANY

会社案内

GREETING

社長挨拶

資源に乏しい日本において1600兆円の個人金融資産は数少ない“資源”の一つに例えられます。その貴重な“資源”が有効に運用されるかどうかがこれからの時代の大きなテーマになってくる、そのための情報流通や金融マーケティングのお手伝いを、広告宣伝やメディアの発行、コンテンツの制作などを通じておこなうために、弊社は設立されました。

会社設立後、日本は1998年に日本版金融ビッグバンを迎え、さまざまな規制緩和、自由化の荒波を突き進んできたことはご存知の通りですが、我々の強みは、まさに日本の金融市場が経てきた変化を20年に亘って見続け一緒に経験してきたことにあります。

自由化のニーズに合わせて「特定多数」を対象にした「Ma-Do(マ・ドゥ)」や「オル・イン」「DCウェーブ」といったオリジナル・メディアを創出してまいりました。また我々の特徴は、活字媒体、映像、Web、イベントなどマルチプルなメディアのプロデューサー集団であるということです。一つの方法では完結しない表現を連携によって可能に致します。

必要なツールや表現方法が世の中になければ我々が創る、という意気込みを持ちながら、皆様のコミュニケーション活動のお役に立てるよう質の高いサービス提供を目指してまいります。

株式会社 想研 代表取締役 斎藤 順子

代表取締役 斎藤 順子