SERVICE

サービス紹介

Ma-Do

第3回窓販マーケティング表彰

優秀なマーケティング活動を顕彰する「窓販マーケティング表彰」。運用会社からエントリーされたマーケティ ング活動について、表彰委員会(委員長= 武蔵大学経済学部・丸淳子教授)は、『Ma-Do』編集部による予備選考、「窓販マーケティング研究会・銀行部会」からの意見聴取を経て、4月27日に最終選考を実施。
慎重に協議した結果、「サポート部門」で最優秀賞2件、優秀賞3件の表彰を決めた。なお、第2回マーケティング表彰と同様に、運用会社・保険会社の銀行担当者の投票による「優れた窓販ビジネスを実践している銀行」の選考も行った。しかし、昨今の金融不安の影響で日本の窓販全体が大きく落ち込み、突出し た販売成績をあげた銀行も見られなかったことなどから、今回の表彰では「該当なし」とした。

サポート部門 最優秀賞

国際投信投資顧問 販売員・受益者双方への積極支援

<エントリー内容>

「グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)」は、今年1月の決算で分配金を引き下げたが、その後2カ月間に、受益者向けの運用報告会(431回)や、販売員向け研修 (318回)、一般セミナー(172回)を積極的に展開。同時に「グロソブの『いま』がわかる6つのポイント」など、多種多様な情報提供資料を作成・配布した。これにより、販売会社と受益者の双方に、分配金の意味・あり方を再確認してもらうとともに、いっそうの 商品性理解、マインドアップを促した。

日興アセットマネジメント 問題提起型の情報発信活動

<エントリー内容>

これまでにない新しいタイプの情報発信として、「投信窓販白書」、「金融混乱の今 日興アセットマネジメントがお伝えしたいこと」シリーズ、「MAGAZINE」シリーズといった冊子を制作。これらの冊子は、 販売会社に配布するほか、WEBコンテンツとしてホームページにも掲載されている。 銀行の投信窓販が10周年を迎えたところで、これまでの振り返りと次の10年がより良いものになるような問題提起を目指す。

サポート部門 優秀賞

クレディ・アグリコル アセットマネジメント 「投資信託販売バイブル」

ニッセイ アセットマネジメント 「ニッセイアセット投信マンスリー」

大和証券 投資信託委託 「杏の実」の販売支援活動

サポート部門 優秀賞

日興アセットマネジメント

野村アセットマネジメント


委員長 丸 淳子(まる・じゅんこ)氏

武蔵大学経済学部教授。日本証券経済研究所を経て、1991年から現職。研究・専門分野は金融・証券であり、とくに、証券市場の構造・行動・成果を理論的・実証的に研究している。所属学会は、証券経済学会理事、日本ファイナンス学会、日本経済財務研究学会。窓販マーケティング研究会の幹事。