SERVICE

サービス紹介

Ma-Do

Ma-Do Vol.35 ビジネスモデルの変革で投信販売は「残高」と「基盤」拡大へ

mado_vol35「Ma-Do(マ・ドゥ)」Vol.35
2014年8月号
特集
ビジネスモデルの変革で
投信販売は「残高」と「基盤」拡大へ

P11 Ma-Do Viewpoint
東京証券取引所 清田 瞭氏
P13 Ma-Do Opinion
武蔵大学名誉教授 丸 淳子
P14 第8回 窓販マーケティング表彰(HP部門)
P16 特集
ビジネスモデルの変革で
投信販売は「残高」と「基盤」拡大へ
P17 リポート1
アロケーション型ファンドは
大きく舵が切られた投信ビジネスの
成否のカギを握る商品となるか
P20 リポート2 足利銀行
業績評価のたゆまぬ進化に
 人材育成と商品戦略が相まって
「残高営業」の先駆けとなった足利銀行
P24 リポート3 三菱UFJ信託銀行
「相続」「贈与」を切り口にした
入口商品を投入することで
顧客の基盤を広げる三菱UFJ信託銀行
P26 リポート4 三菱UFJ信託銀行
証券ビジネスモデルの変革に向けて
米国・リテール証券のチャネル戦略と
IFAの可能性に注目すべき