MISSION

ミッション

MISSION

ミッション

時代の変化とともに、情報ビジネスやメディアのあり方も変化しています。

100年ほど前、米国の大手出版会社マグロウヒル社は、「情報が市場をつくる」という自負心のもと、鉄鋼、鉄道、自動車産業などの基幹産業の発展に大きく貢献しました。それが今でも彼らの誇りとなっています。

現在、インターネットなどの普及により人々が瞬時に情報を得られるようになり、情報のあり方や受け手の成熟度も劇的な変化を遂げました。しかしながら、「情報が市場をつくり、社会を変える」力となることは今も昔も変わりありません。

情報をビジネスの中核に据えるわれわれ想研は、金融ジャンルに特化したマーケティング会社として、より良い資本主義、金融市場を実現するための新しいコミュニケーションのあり方を提案していきます。そして人と人をつなぎ、情報や価値を創造していきます。

われわれ想研の使命は、約1500兆円といわれる日本の個人金融資産を、機関投資家や証券、銀行などのB2B、B2Cを通じて最適化、最大化する一助となることです。

今後、日本は超高齢化社会を迎えます。われわれ想研は、金融と情報の側面から長生きリスクへの対応や生活の質の向上を支援することで、社会に貢献していきたいと考えています。

SERVICE

サービス

「金融」を専門とする想研だからこそ、できること――。
想研は一貫した質の高いサービスの提供をお約束いたします。